Crescent Moon Crescent Moon
TOP 占い名鑑 癒し月 占い広場 占いナビ
癒し月 >> オパール


石のコラム

vol.38 オパール

今回は、天秤座の守護石オパールをピックアップしてご紹介させていただきたいと思います。

その名前の由来は、サンスクリット語で宝の石を意味するupalaであるとも、ラテン語で宝石を意味するoplusであるとも、また、ギリシャ語で目を意味するopthalmusであるともいわれています。
和名は「蛋白石」。
古来よりその虹色の美しい輝きから、「希望の石」とも、幸せを運ぶ「神の石」ともいわれ大切にされてきました。
宝石言葉は、「歓喜」「安楽」「忍耐」「幸福を得る」。

幸せの石として愛されてきた反面、ウォルター・スコット卿の小説の中で書かれたオパールの印象が悪かったことや、色の変化が人の心変わりに重ねあわせられたり、水分がなくなると、ひび割れたり砕けたりすることなどがあいまって、一時期は悪魔の石として忌み嫌われていた時代もありました。
うつろいやすいその色のため、持ち主が幸せを感じている時には幸福感を、不幸を感じていたらそれを増幅させるともいわれています。

アイルランドの神話では、ヴォーレンヤドルという神が、子供の目で「ヤルカスティン」という聖なる石を創ったといわれています。
この「ヤルカスティン」とは、「丸く乳白色のオパール」のことだそうです。子供のように澄んだ目でものを見ることの大切さを教えているのだそうです。
またエジプトやバビロンでは、ファイヤーオパールは光と水のお守りとされていました。
ギリシャ時代には魔術的な力があると信じられ、かつて占星術師や予言者たちは、この石を占いや予言のために用いました。

その独特の内部組織のため、光の関係によって虹色を発します。色が遊んでいるように見えるため、その効果は遊色効果(プレイオブカラー)と呼ばれています。ホワイトオパールやブラックオパール、ウォーターオパール、ファイヤーオパールなど、数多くの種類があります。
また、遊色効果を持つプレシャスオパールに対して、遊色効果を持たないオパールは、コモンオパールと呼ばれています。こちらは、ブルーオパール、ピンクオパール、イエローオパール、グリーンオパールなどがその仲間です。

霊的能力、直感力を高め、意識を向上させる効果があるとされています。
また、内面の美と才能を引き出す力があるとされます。
その様々に様変わりする色が創造性を高めるため、「アーティストの石」とも呼ばれています。
変化を促す石ともいわれていますので、これまでの生き方を変えてみたいときや、現在の状況を変えたいと思うようなときに用いれば、オパールが手助けしてくれることでしょう。

オパールはまた、かつてローマ皇帝ジュリアス・シーザーがエジプトの女王クレオパトラ7世に贈ったと伝えられることから、キューピッド・ストーンとも呼ばれています。
ギリシャではオパールの中には愛の天使がすむと伝えられています。
ギリシャ時代には、十字軍を見送る女性達は、愛する男性に幸運の護身符としてオパールを贈ったのだそうです。
また、もし愛人が不義を働くと、石の力は逆に作用すると信じられていました。
これらのエピソードから、オパールは愛とロマンスの石とも呼ばれ、現在でも愛の成就や、愛の幸せをかなえてくれる石として、人気を集めています。

オパールの中でも、最近人気の高いピンクオパールは、実は鉱物的にはオパールと違う種類のものですが、最初に産出された時に、オパールと名付けられたため、現在でも宝石としてはオパールに分類されています。
ピンクオパールは特に愛情関係に良いとされ、恋人同士ならば、倦怠期に陥ったときにマンネリを回避したり、また一度失った恋をやり直したいときに効果を発揮するとされています。

目に関わりの深い石であるとされ、古くから眼病の治療に用いられてきました。
視力を回復するともいわれ、特に中世ヨーロッパでは「オプタルミオス」(眼の石)として尊ばれ、細かい手仕事をするときには、月桂樹の葉に包んでお守りにしたそうです。
心臓、肺、血液の不調を改善するとも伝えられています。
チベットでは、ターコイズ、パール、オパールが三大医石とされ、特にオパールは様々な色を持つことから、あらゆる病いに効くとされていたそうです。
持ち主の健康状態を表すともいわれ、持ち主が病気のときは色が変わり、元気なときには輝きを増すとされます。
その虹色の輝きにより、チャクラの基本七色を全て持つことから、古来より賢者の石ともいわれてきました。

浄化の方法は、湧き水につけたり、クリスタル・クラスターの上に載せると良いでしょう。
水分を多く含む石ですので、乾燥に注意して下さい。また、日光に弱く、褪色するおそれがありますので、直射日光に当てることは避けて下さい。
また、硬度が低いため他の石と一緒に保管しないようにして下さい。

最後に、オパールを手に握り愛の願いをこめれば、その願いが叶うといわれます。
もし、オパールを手に入れたのなら、一度試してみてくださいね。

オパール関連商品
ピンクオパール&水晶 コンビネーションブレスレット(パワーストーン 天然石6mm)
ピンクオパール&水晶 コンビネーションブレスレット
(パワーストーン 天然石6mm)
ピンクオパール×ローズクォーツ パワーストーン携帯ストラップ(ショートストラップ 天然石)
ピンクオパール×ローズクォーツ パワーストーン携帯ストラップ
(ショートストラップ 天然石)
【一点もの!】カンテラオパール オーバル・ペンダントトップ(母岩付きファイアーオパール 天然石シルバー925)
【一点もの!】カンテラオパール オーバル・ペンダントトップ
(母岩付きファイアーオパール 天然石シルバー925)

back

サイトマップ占い師さん大募集メールマガジンバナー広告についてリンクについてこのサイトについて
Copyright(C)2003-2011 占い情報 占い師・占いサイト検索 クレッセント☆ムーン All rights reserved.