Crescent Moon Crescent Moon
TOP 占い名鑑 癒し月 占い広場 占いナビ
癒し月 >> シトリン


石のコラム

vol.18 シトリン

今回は11月の誕生石、シトリンのご紹介です。
シトリンの名前は、フランス語でレモンを表す「citron」が元になっているとも、また柑橘類のシトロンの果実に色が似ていることからつけられたとも、いわれています。
和名は「黄水晶」。その名の通り、レモン色〜オレンジ色をした、黄色い水晶です。水晶に鉄が混入しているため、このように様々な黄色にみえるのだそうです。
宝石言葉は、「友愛・希望」。
古くは、邪悪な思想と蛇の毒から守る石とされていました。

シトリンはその金色の輝きから、太陽を象徴する石とされ、知恵と平和のシンボルとされます。昔から、生命力と自信を高めるお守りとして利用されてきました。
何かを始めようとする時に手にすると、あらゆるものに惜しみなく光を降り注ぐ太陽のように、持ち主にエネルギーを注ぎ、意欲を高め、自信や勇気を与えてくれるとされています。
自己表現が苦手な人や内気な人が用いると、自信がついて性格が明るくなり、コミュニケーションを円滑にして自己主張ができるようになれます。
また、体調が悪かったりして元気がない人には、健康を促進して活力を与え、気力と明るさを取り戻せるよう導いてくれます。
まるで太陽そのもののようなこの石のパワーからか、シトリンは持ち主に実りと成功を約束してくれる石であるといわれています。

最近では、金運の石としても人気があります。また古くから、商売の繁盛と繁栄をもたらす「幸運の石」として、人々に珍重されてきました。

シトリンは実は、市場に出回っているものは、大半がアメジストを加熱処理をして黄色く染めたものです。天然のシトリンは産出量が極めて少なく、非常に貴重だからです。丸玉やタンブルは、ほとんどが加工品になります。
また、トパーズに似ていることから、磨かれたものはシトリン・トパーズの名前で売られていることがありますが、これはトパーズではなくシトリンですので、お買い求めの際はお気をつけ下さい。

浄化の方法は、天然塩を溶かしたミネラルウォーターに一晩つけるか、または山盛りにした天然塩の上に載せるとよいでしょう。
直射日光に当て過ぎると、色あせしてしまう場合がありますので、お気をつけ下さい。

最後に、シトリンを使った、積極的な自分になれるおまじないです。
まず、シトリンを持ちお腹に押し当てます。そして、石から放たれる光とエネルギーが、体内に入り込んでいく様をイメージして下さい。石のパワーでだんだんと体があたたかくなってきたら、自分のコンプレックスや欠点について考えます。直したい自分と理想の自分をはっきりイメージできたら、今度は自分の好きなところやほめられたこと、うまくいったことなどを思い出してみてください。石があなたを受け入れてくれたと感じられたら、終了です。
これからは、石が見守っていてくれるという安心感とともに、自信をもって行動できるようになることでしょう。

シトリン関連商品
シトリン ブレスレット(パワーストーン 天然石8mm)
シトリン ブレスレット
(パワーストーン 天然石8mm)
シトリン×ゴールデンフローライト パワーストーン携帯ストラップ(ショートストラップ 天然石)
シトリン×ゴールデンフローライト パワーストーン携帯ストラップ
(ショートストラップ 天然石)
マザーオブパール・シトリン オリジナル携帯ストラップ(パワーストーン 天然石)
マザーオブパール・シトリン オリジナル携帯ストラップ
(パワーストーン 天然石)
天然石 3WAYバッグチャーム(アラゴナイト・シトリン パワーストーン)
天然石 3WAYバッグチャーム
(アラゴナイト・シトリン パワーストーン)
シトリン(パワーストーン・タンブル)
シトリン
(パワーストーン・タンブル)
シトリン(丸玉12mm パワーストーン)
シトリン
(丸玉12mm パワーストーン)

back

サイトマップ占い師さん大募集メールマガジンバナー広告についてリンクについてこのサイトについて
Copyright(C)2003-2011 占い情報 占い師・占いサイト検索 クレッセント☆ムーン All rights reserved.