Crescent Moon Crescent Moon
TOP 占い名鑑 癒し月 占い広場 占いナビ
癒し月 >> ペリドット


石のコラム

vol.11 ペリドット

8月の誕生石は、サードオニキス、そしてペリドットです。
今回は、真夏の誕生石にふさわしい「太陽の石」との呼び名を持つ、ペリドットについてお話ししたいと思います。
人工光の元で、ひときわ美しく輝くことから「イブニング・エメラルド」の別名も持ちます。
宝石言葉は「友愛」「夫婦愛」。

ペリドットという言葉の意味は、「黄金石」。
古代エジプトで「太陽の石」と呼ばれたのは、宇宙から太陽のパワーを封じ込めて飛来したと信じられていたためでした。
当時、太陽神を崇拝していたエジプトでは、そのためペリドットは特に珍重されていました。ファラオの王冠や装飾品は、黄金とペリドットで埋め尽くされていたそうです。
太陽の力を秘めていると信じられていたこの石は、暗闇の恐怖を払い、災いや悪魔を退けるとされ、身を守る護符として利用され、崇拝されてきました。
その大いなるパワーは、落ち込んだり恐れを抱いたりといった心の闇をも明るくする力を持ち、ストレスを軽減して平和や喜びを授け、明るい未来へと導いてくれるとされています。
またペリドットの黄緑色は、色彩心理学的にも希望を表し、成功に導くとされています。

古くはこの石が、「熱湯を冷ます」といわれていたことから、熱く興奮している心を冷静にしてくれるといわれています。
その力は、持ち主の緊張を解きほぐし、怒りや嫉妬などの感情の昂りを鎮めてくれるのだそうです。
また、持ち主の色欲も冷ましてくれる効果があるとされます。そのため、恋人の浮気を防止してくれるともいわれております。

恐怖心や不安に惑わされることなく、前向きに問題を解決できるように働きかけてくれるため、仕事や人間関係でのトラブルに直面した時に身につけると良いといわれます。
また、賢い知恵と分別をもたらして、傷ついた人間関係の修復に力を貸してしてくれるのだそうです。

肉体的には、食欲不振を改善し、消化力を高めるといわれています。
また古くは、痔の治療薬に用いられていました。
肝臓や脾臓などの不調を改善して、筋肉を強化するともいわれています。

浄化の際は、湧き水につけたり、セージや針葉樹でいぶすと効果的です。
時々日光に当てると、いっそう輝きがまします。
原石であれば、天然塩の上に置いても効果的です。
硬度が低く割れやすいため、超音波洗浄は決してしないでください。

最後に、ペリドットのおまじないを。
「夫婦愛」という宝石言葉の通り、ペリドットは「夫婦の和合の石」といわれ、夫婦の絆を深めてくれる働きがあるとされています。
いつまでも仲の良いカップルでいたい方は、お揃いで身につけると、お互いの良くない面を指摘せずに円満でいられるのだそうです。
カップルの方もご夫婦の方も、よかったら試してみてくださいね。

ペリドット関連商品
ペリドット フリンジリング(オリジナルパワーストーンリング 天然石)
ペリドット フリンジリング
(オリジナルパワーストーンリング 天然石)
ペリドット・フローライト フリンジリング(オリジナルパワーストーンリング 天然石)
ペリドット・フローライト ハートピアス
(オリジナルパワーストーンピアス 天然石)
ペリドット フリンジブレスレット(オリジナルパワーストーンブレスレット 天然石)
ペリドット フリンジブレスレット
(オリジナルパワーストーンブレスレット 天然石)

back

サイトマップ占い師さん大募集メールマガジンバナー広告についてリンクについてこのサイトについて
Copyright(C)2003-2011 占い情報 占い師・占いサイト検索 クレッセント☆ムーン All rights reserved.