占い・おまじないコラム〜クレッセント☆ムーン〜 占い・おまじないコラム〜クレッセント☆ムーン〜
TOP 占い名鑑 癒し月 占い広場 占いナビ
占い広場 >> 占いコラム >> 【前世の小話】 kina


【前世の小話】 kina
わたしのリーディングのひとつに「ペンデュラムを使う」というのがありますが、それを使って「前世を調べる」というのが可能です。

「前世がわかる」というと、眼の色を変えて飛びついてくる方もいるんですが、徹底的に前世を調べると「ああ、もういいや。どこまでいっても自分は自分だもの」と苦笑いしてしまいます(^-^;
kina、何人かで自分の前世を調べたら…ひたすら修道士や牧師さんか武人・軍人しかやってなくて、みんなから大笑いされて、自分でも「仰るとおり」と苦笑いするしかなかったことがありまして…。

自分や他の方の前世をいろいろ調べて思ったんですが。
よく「わたしは片思いの彼と前世で夫婦だった!!」という方がいますが、前世で夫婦だった人は今世では「夫婦にならない」ことが多いようです。
夫婦ではわからない部分も理解するために、例えば兄弟とか親友のような感じでめぐり合うこともあります。
何度も夫婦になってるカップルは「前世で浮気しまくりとかけんかばっかりとか反省が多い夫婦だった」というパターンが多いです。
その反省のために、今世もまた夫婦として生まれて、一生懸命がんばろうと設定しているということみたい。
「わたしたち、前世で何度も夫婦だったんです!!」という方は…「どんだけ前世では仲の悪い夫婦だったんですか?!」と言うことにもなるわけであって…(^-^;

もし「自分の問題の原因が前世にある」と思う方は、納得するまで徹底的に調べることをお勧めします。
その過程で「前世の懐かしい人」に会えるかもしれませんし、意外なオチで「今を大切にすることの価値」がわかるかもしれません。
死ぬほど憎んでいる相手に対して、実は前世では自分が相手に同じことをやってて、今世はその仕返しをされてる場合もあります。

でも、前世って証明できないですからね。
わたしが調べていることも実は幻なのかもしれません。
そうだったとしても、それで今の人生をより良く生きるために使うんなら、それでいいと思ってます。
「出された結果を見て、自分自身が納得して、今後より良い人生を歩むために使う」のであれば、バチは当たらないと思いますよ(o^-')b

2011/4/25更新


kina先生の占いサイト
つきのいし

kina先生のブログ

back


サイトマップ占い師さん大募集メールマガジンバナー広告についてリンクについてこのサイトについて
Copyright(C)2003-2011 占い情報 占い師・占いサイト検索 クレッセント☆ムーン All rights reserved.