占い・おまじないコラム〜クレッセント☆ムーン〜 占い・おまじないコラム〜クレッセント☆ムーン〜
TOP 占い名鑑 癒し月 占い広場 占いナビ
占い広場 >> 占いコラム >> 【断食と手相の変化】鮫島礼子


【断食と手相の変化】 鮫島礼子
私は年に2,3回断食を行ないます。
ヨガスクール勤務時代に、F.E酵素という植物性飲料水と出会ったことがキッカケです。
酵素を飲んで断食を行なうので、1日に必要なカロリーは摂取することが出来ます。
あとは、お水を1日、1リットル以上飲むことと、他に飲んでいいのは、お茶(番茶)です。通常は1週間以上、行ないます。こういった断食は、私にとって、10年来のライフワークで、手相や人相の変化は、特に気にしていませんでした。
けれども、数年前から、波木星龍先生に、
“断食中は、絶対に手相が変化をしているはずだから、手相をとった方がいい”
と云われていたので、今回は、手相をとって、観察をしながら、断食を開始しました。
すると、断食中の手相は、次のように変化をしていきました。

@生命線が、普段の生命線よりも、くっきり&ハッキリと見えるので、健康状態が良い。
A右手の金星丘が盛り上がっているので、生命力が強くなるのと、愛情が深くなっている。
B生命線や生命線の途中から出ている線(住宅線)が、手首の付近までハッキリと伸びてきているので、移動運が出てきている。
C頭脳線が深く長くなっているので、カンが働く、仕事への意欲が強まっている。

手相や人相は、普段でも、毎日、少しずつ変化をしていますが、
私の場合は、断食によって、よりわかりやすい変化をとげているようでした。
そんな断食明けから、約1カ月が経ち、私の手相は、どのようになったのでしょう。
断食前の手相に戻ったと思う方はいますか?
現在、私の手相は、次のようになりました。

@左手の線全体は、断食中の方が、ややハッキリとして力強い感じがしていた。
A住宅線は、枝分かれをして更に伸び続けているため、今後、ますます移動や出張、旅行が増えていく傾向にある。
B日毎、太陽線がハッキリしていくので、名誉運が出てくる可能性がある。

手相や人相は、環境や生活面で大きな変化があった場合に、著しい変化を遂げる場合が多いのです。今回の実例は“断食”という、非日常的な行為が導いた副産物に過ぎません。
こうした断食や美容整形を行なわなくても、手相や人相は変えていくことが出来ます。
自分の手相や人相“人生”を心から本当に変えたいのならば、今の生活環境や生活のリズムを変えてみるのが、一番効果的な方法です。頭の中だけで考えていないで、実際に行動をしてみることから、あなたの人生もきっと良い方向へと変わってゆくことでしょう。

鮫島礼子先生の所属する占いサイト
占いセラピスト 鮫島礼子

back


サイトマップ占い師さん大募集メールマガジンバナー広告についてリンクについてこのサイトについて
Copyright(C)2003-2011 占い情報 占い師・占いサイト検索 クレッセント☆ムーン All rights reserved.